メール登録をすると新着情報を自動通知します。
メールアドレスの登録/解除は自由です

1月の相談は、難問でついつい回答が2月になってしまいました。 「整理整頓で安全確保」今年もよろしくお願いいたします。

■相談内容
整理整頓がうまくできなくて
悩んでいます。
会社の自分のスペースの周りにある
書類や道具を上手に整理できなくて
肝心なものを探すのに手間取ってしまいます。
仕事の効率がよくないのも自分自身で
十分わかっているのですが、どうしても苦手で
苦手と思うと余計にやらなくなり
悪循環です。

整理整頓をする気持ちになるような
上手なマインドコントロール方法はないでしょうか?

■回答
う〜ん、これは難問です。
実は私も整理が苦手で苦手で、若い頃「鬼」と呼ばれた上司に「机の上は頭の中と同じ」と叱られたことがあります。
「机の上が散らかっていれば、頭の中も整理ができていなくてまともに仕事が出来ない」という意味です。
全くその通りだと思います。

しかしこの上司、私の良い所も認めてくれて、企画能力を高めるための教育や指導をしてくれました。

そこで言い訳なのですが、設計や企画など新しいものを生み出す仕事に関わる人は概して片付けるのが苦手です。

何故でしょう?
新しい物と言っても必ず既に有る物の組み合わせの延長上にあります。
既にある物をすぐ整理してしまうと新しい組み合わせができなくなる!?
だから新しいものを発想できなくなる。(-_-;)

とは言え鬼の上司ですから、必死に整理をしました。
上手なマインドコントロール方法なんてありません。(-_-;)

その中でうまい方法を見つけました。

■整理の方法
 @全ての物の置き場と収納場所を決める。
 A終業前に時間を設けて、出したものを必ず元に戻す。
 Bこれを必ず実行する。整理できるまで帰らない!
 Cこれを癖にする。癖になれば苦労せずとも自ずと整理できるようになります。

さて、私が上司になってから・・
 @設計や企画に携わるスタッフには、仕事に支障が出るレベルだと注意します。
 A事務職のスタッフには、仕事の効率に関わりますから、強く指導します。
 B生産部門のスタッフには、厳しく厳しく整理を指導します。

生産部門では、整理整頓が「安全」に関わります。
「安全第一」、ですから生産部門のスタッフには心を鬼にして守らせます。

あなたは、整頓できないことに不便を感じていらっしゃるようですから、マインドコントロールに頼らず、「整理の方法」に従って行動から直してはいかがでしょうか?

きっとできます!
2017/02/07(Tue) 01:39  No.9